神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ガルプとスピッツ管

ガルプといえば、多くのルアーマンが知る「汁ワーム」「臭いやつ」
その臭いは、どこか懐かしい、「よっちゃんイカ」を腐らせ 発酵させたような臭い。

臭い臭いと言われていたそのワームを初めて手にしたのはいつだったかな・・・4年くらい前だと思う、「ほほう、これが噂のガルプ。噂によると釣れ過ぎて反則らしいじゃないか」と その時イマイチ釣れてなかった僕は、真っ赤なサンドワームだったかを購入しました。ワクワクしながら封を切った僕の鼻腔に届いた臭いは・・・・、こりゃ釣れちゃうな♪「おい、あの爆釣野郎、ガルプ使ってるぜ・・・」なんてヒソヒソされちゃうと嫌だから、コソコソ使おうかなwヒヒヒwなんてことも考えましたよ、いやマジで。

4年前の初投入でイキナリのバイト、1キャスト1バイトが続きました、・・・・サンドワームが ザックザクのボロボロ。

クソッ!フグ専用か!

1晩で残り2本となったフグ専用サンドワーム、パッケージのままジップロック&ジップロックで封印

少しして、エッグチェーンなる珍妙なガルプを発見、ボトルに入って叩き売り中。よせばいいのに購入しましたよ、ボトルに入って携帯性よさそうだし釣れるという動画も見たしね!
キャストすると 一粒づつ短くなって・・・クッ またフグ専か!

いつか使う日まで さようなら。「封印」


かくして、僕のガルプは終了した訳ですが、ほんとはね分ってるんですよ フグしか釣れないようなとこに投げてた自分が悪いんです。
使わなくなったのは、汁パワーの根拠も不明なうえ、汁が漏れたり、いろんなとこに着いてしまう、いろいろとメンドクサイ、そして臭い。
釣ってる人も多いんでその実力は確かなのかもしれないけど、残念 僕には合わなかったガルプ。


話は変わって、のべ竿で遊ぶことに目覚めている僕の悩みは、「餌が余ってしまう」ということと、調達時間。解決できる望みをかけて
「ガルプの封印を解く」
携帯性と密封性を両立できる容器は、メバリングの雄、レオンさんお勧めの「スピッツ管」
しかしこれ 販売単位が500本とか1000本とかでちょっと買えない。
蓋が押し込み式のやつは10本とかで売ってたけど、「ネジ式」のやつはない ちょっと諦めてたんですよね。

ところが、見つけました。
d0278506_19162523.jpg
・・・ちょっと違うかも?と思ってたんですけど、やはりレオンさんの推奨するものとは違いましたw
メーカーも同じ、たぶんサイズも同じ。
レオンさんの推奨品は ポリスチレン
僕の手元のは ポリエチレン

たぶん、たぶんですが、ポリスチレンって まぁまぁ硬いやつのはず。透明度があるのはレオンさんのブログで確認できます。
で、ポリエチレンはそこまで硬くなくて、たぶん 弁当の醤油やソース入れてるやつ、醤油チュルチュルの素材だろうかな?違うかな?w
ポリエチレン製スピッツ管の硬さは、検尿のやつをぐっと硬くした感じ。
つまり 強く押さえると変形する=ネジ部の湾曲=汁漏れ。

ダメじゃんw

まぁ、潰さなければいい。医療用品で使い道は同じなんだから 密封性はあるはずw
なんといっても、
1本19円!5本購入 税抜き95円。

安い!


3~4年前に封印したガルプの封を解く日が近いです、ガルプって腐るんでしょうか?
ガスとか出てたりしないよね?倒れたりしないよね・・・w




[PR]
# by fishingmegane | 2014-06-22 19:38 | 釣具

釣れてませんねぇ

仕事中にタコ焼きタイムをぶっこきまして
サビキで何が釣れてるんだろうと徘徊しましたよ。

d0278506_20455119.jpg
驚くほど釣れてない
これには がっかり

サバの時合いに向けた場所取り専用の竿が並んでて
その光景にも がっかり

場所取りは ホドホドに・・・



しかし、なぜこれが(たこ焼き)100円で提供できるのか不思議でしかたない
タコも入っている・・・。



[PR]
# by fishingmegane | 2014-06-21 20:49 |

自己満足の巻き

マウスオンでぶわっと画面を占領する広告は止めて頂きたい、間違って押してしまうのを狙ってるよね?
イメージ悪くなる率90% by眼鏡調べ






潮動かずば魚動かず

そんなタイミングに釣りに行くべきではない。



スイマセン行きましたw
ぴったり2時間潮止まり。

撃沈して帰った後、先日ロストしたジグヘッドを補充作成
ノーシンカーのフックにガンダマを装着、軽量の物はこれがメインになりつつあります
1個コスト25円~と コストダウンと引き換えに メーカーの研鑚したジグヘッドの性能を捨てるという自己満足の世界。
ヘッドの形状を繊細に造形できない僕は、
ペンチで潰す アロンアルファで止める +遊び心

なんの検証もしていないし、するつもりもないw
目玉のストックが切れていたので急遽 娘のおもちゃ箱をゴソゴソして・・・
d0278506_19542052.jpg
お!なんかいい感じだぞ♪



[PR]
# by fishingmegane | 2014-06-19 19:57 | 釣具
前日の鬱憤を晴らすべく、意気揚々と帰宅した僕に妻は言った。

妻「○○買わなきゃいけないんだけど?」



・・・クソッ!

自由時間を毟り取ら・・・・・・・っ
クソッ!「毟る(むしる)」って少ない毛と書くのか!?なんてこった馬鹿にしてやがる!

毟り、削り取られた時間を取り戻す…
七転び八起きの8起き目を見せてるぜ!ターゲットに選んだのは「メバル」だ。
前日とは違い、フル装備
ヘルメット、ライジャケ、ベルト、冷感素材の長袖、短パン、ハイパーV、タモ
テトラ装備である。
迷ったが、タックルはブルーカレント74Ⅱ リーダーは3ポンド

この時点で犯した2つの間違いが どうにもならない苦汁を生むのだが…



さて巷ではサバがポツポツ…なんて噂があるわけです
サバの群れなんて居られたら、メバル釣りが成立しないと思い込んでいる僕はここでも悩むんですが・・・、前日のエギング時にはサバの雰囲気は無かったしあげてる人も居なかったのでまだ群れは小さいと判断してそのあたりへエントリーすることにしました。現地に着くと、車がやや多く嫌な予感しかしない。
昨日の今日で?ははぁ~ん、サバ難民だな、釣れない横でデカメバル釣ったるわwなんてお気楽な僕の目に飛び込んできたのは、バケツに突っ込まれたサバ!
くっ・・・
しかし、ポツポツと帰り支度のご様子、お祭り状態ではなかったので、時合い終了で群れは移動したんじゃないかと、メバリングをスタートしました。
周りでは繰り返し ケミホタルがキャストされていて、放物線を描き飛んでいく無数のケミホタル・・・ケミホタル流星群。まぁキレイw
しかし、隣の方のキャストがオーバースイング過ぎる、テトラから振っているのですがケミホタルの位置が波止の上まで届いているということは、当然その先の針も届いているということで、しかも後ろを確認するでもなく弾丸キャスト…あれは危ないな、なんて思っていると、ゴツリと手応えがあり、ぅほ♪左右にぐっ!ぐっ!と軽く引いたかと思ったら突然、
ジィィィィィーーー!!!

ぷっ

ばれた。フッキングが甘かったか、かかったところが薄かったか・・・いやそんなことより、サバがおるということの方が問題で、いや想定していないお前が悪いと言われればそれまでなんですけど、手持ちのリーダーは3ポンド1択なわけで 不安しかありません。
サバなんてどうでもよかったんですが、手元に残った引きの余韻が移動するという選択肢を揉消しました。


メインコンピューターにアクセス検索開始!脂の乗った40センチのサバが血が抜けた状態で推定800g、生体で900gが予想されます?事態を軽く見てみも700g以上・・・

まずいな、まずい!

危険であります隊長!
こちらの装備状況は3ポンドリーダー、トリプルサージェンスノットにより実質強度はせいぜい900gかと思われ、隊長の腕では800gを下回る可能性もあります!
周辺状況はテトラ帯だあること、超接近ではないとはいえ 左右にケミホタル流星群を確認!悪い事に潮下のキャスターは暗黙のルール「気遣い」を理解していそうになく、ドラグで走らせることも不可能かと思われます!撤退の決断を!


逃げてどうする!
ドラグの微調整をしろ!敵の足は速い、FGノットに切り替える時間は無い。
手足の関節に神経を集中させろ、人間ダンパーとなり衝撃に備え!
総員配置につけ!

敵はボトム~中層に潜んでいる模様、ボトムからリフト 中層を流します!

敵機来襲!
隊長!急襲されます!

ジィィィィィーーー!!!

耐えろぉぉ

・・・プチ


破断!リーダー破断です!

クソっ!なんだこの破断個所は!?
ジグヘッドから10センチほどか…丸飲み、敵の活性は相当高いぞ!警戒せよ!
ジグヘッド装填急げ、針先がネムリぎみのものを使え 顎に掛けてやる!

敵機 同じ場所を旋回中
きます!


ジィィィィィーーー!!!

クソっ青物め!
うぉぉおお!こっちを向け!

敵機 進行方向を変え潮上に向かいます!

テンション保持に気を抜くな!一気に寄せるぞ!!

機影を捕えました、目視に入ります 照明用意!
見えました!
・・・ふ、太い。
隊長、敵機は想定より太く さらに抵抗を続けております!


太いな、美味そうだ 気を抜くな!
ドラグを1ノッチ緩めろ、全力でいなせ、タモ用意を!
それにしても、観念しないな 空気を吸わせているというのに…

タモ届きます!

抜ける重量ではないな、タモ入れ開始!

隊長、最後の抵抗でタモがかわされます!

…器用なやつめ。

強引に掬いあげますか?

バカ者、2機 3機落とそうと言うのではない、1機でいい 焦るな! 最後は美しく決めるぞ!


バシャ!


と、飛びました!

なんだと、まだそんな力が…

ふっ


は 外れました!
隊長!フックアウトです!
敵機、悠然と帰っていきます。



バカな・・・

はっ! ジグヘッド!ジグヘッドを確認しろ!


こ、これは・・・隊長 落ち着いてこれを見てください




バ!
バーブレス!!







・・・クソッ!


いかがでしたでしょうか?w茶番にお付き合いいただきありがとうございます。
この後、2度切られ、1度寄せましたが不幸にも口切れを起こしました。結果ホゲです。
潮上に走り出せば戦えますし、距離が近くなれは、頭の向きを変えることもしやすくはなります 多少なりとも弱ってますしね、
しかしサバとはいえ青物、最初の突っ込みで向こうへ走られると 3ポンドラインの結束強度を超えるようです。釣り場が走らせてもいいような状況ならまた別ですが。
FGなどで結束強度を上げれば対応できたかもしれませんし、タモ入れが上手ければ捕れたでしょう。
それよりリーダーは2種持っておくべきですね、いつもは持ってるのに…
ブルーカレントはいい仕事してくれましたが、もう一つパワーのあるタックルを選べばセットしてあるラインも問題なかった、ここまでが1つの失敗。
もう一つの失敗は短パンにノー虫除け、まさかあんなに蚊がいるとは思わなかったwかゆい。





さて、長々と書きましたが、今回の本題はここからです。
スルメイカが不発に終わったことは残念ではありますが、サバの回遊もはじまり、他の釣り物も増えてきましたね。また気候が良いため釣り場に活気が出ています。
活気が出るとともに憂うべき事態が毎年おこります。

ゴミ問題

買ってきた仕掛けのパッケージ、使い終わったケミホタル、使用済みの仕掛け、餌の残骸、食べ物、飲み物カス、吸い殻…etc
一人分のゴミなんて小さい袋一つ程度だろうに、そういうやつらの車にフナ虫が潜入しますように祈ります。
そして、魚の頭と内臓
現場で処理した方が奥様の機嫌も良いでしょうし、サバなんかはそうしたほうが良いですよね。
でもね、放置したりするのはアカンでしょ。ちょっとぐらいなら フナ虫達が食ってしまうんでしょうけど、大量にやると、もうカオスですよ、臭いし。
せめて海に落としません?そんなに労力使わんでしょ

釣り人だけが汚してるんじゃないけれど、そう思われても仕方が無いよね。
僕はそう思われたくないし、釣り場が無くなるのは困る。なにより少しでも綺麗なところで釣りをしたい。

だから、自分のゴミと、少しだけゴミを拾って帰ることを続けています。
最終的に捨てる場所は甘えてしまってるけど、それが僕にできる無理のない形かな。
なにより いいことした気分になって ちょっとお得♪
d0278506_17465839.jpg

てなこと、わざわざ書く必要もないけど、100人がこの記事を見て1人が意識してくれるだけでも、少し綺麗になるよね。


綺麗なとこで釣りしたほうが楽しいよ、絶対。



[PR]
# by fishingmegane | 2014-06-17 18:05 | 釣り

甲イカ(コウイカ)

嫁が自転車に乗ることを躊躇っている今日この頃、しわ寄せを喰らうのは当然 僕だ。
風も穏やか、潮も申し分なく 足りないのは腕と情報…アカンやんw
嬉々として家に帰り、脱兎のごとくスーツとシャツを脱ぐ。
戦闘服に着替え、最低限のエギを確認した、今日はエギングだ。
釣れればいいけど、釣れなきゃ嫌ってこともないので 遠征はしない。だってめんどくさいんだものw
春イカは儀式、ルーティンである。何回か狙って終わり、それでいい。
冷凍庫からキンキンに凍った保冷剤を取り出し、薄汚れたソフトクーラーに入れた。

「じゃ、行ってく…  嫁「おぅ、野菜を買いに行くぞ!」


ふぁっ!?

キサマ…その デカイ ケツはなんのためにあるのか!漕げ!自転車を!・・・


無情にも奪われた1時間半により想定していた熱い時間を外してしまった
だからといって行かないのも「負けた」気がして嫌なので、海へ向かう、当初の予定とは違い 足場の良いところへw しんどくなったら 直ぐ座り込んで月でも眺めよう作戦だ。
ペタペタとギョサンで歩く、夜風がなんとも気持ちよく スネ毛がそよそよ



この日はしっかりと グローブを右手だけもってきたので快適。 ジガーでもないのに必要ないという意見もあるでしょうが指も痛くならないし、握力的にもかなり楽♪根がかりしたPEを引っ張る時も痛くないよ!
フィッシンググローブって 「えっ?」ってぐらいの値段がついてませんか?それがネックで買って無い方に朗報w
僕の場合、ジガーに必要な要素は必要ではなく フィット感とグリップ 分厚くないことと低価格であることが重要なので 高価なフィッシンググローブは圏外
でも釣り具屋にある安いグローブは全然ダメ、フィット感がまるでないのよね。ラバーは貼ってても手とグローブがズレるようじゃアカンよね。

グリップ…薄手で感度も妨げず、フィットする…・・・

ピーンときた!
ピーンときた僕のグローブは、 「ゼクシオ・XXIO」です。
そう、ゴルフのグローブを使ってますw ワゴン品でもかなり優秀ですよ~
問題は左手ばっかりで、右手の品数が圧倒的に少ないってことなんですけどね。


エギングの方は たいしたドラマもなく 甲イカ1杯で終了w
専門に狙ったことは無いけれど、アオリイカ狙いの外道レギュラーの甲イカさん
味はいいけど、墨が濃くて台所が大変、曳かないから面白くない。
…アオリが釣れた方が嬉しいけど、親アオリより美味しいから、まぁいいか♪
d0278506_18440520.jpg
あ、加工しちゃってて申し訳ないけど
コウイカと一口に言っても、何種類か居て、神明間で釣れるのは、甲イカ、紋甲イカ、シリヤケイカ…ぐらい?
で、釣れたのは 甲イカ
神戸港で釣れるのは、シリヤケイカが圧倒的に多い たぶん底質の違いなんだろうね。
そしてシリヤケイカの白斑紋はちょっと気持ち悪いw




[PR]
# by fishingmegane | 2014-06-16 18:52 | データブック