神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー

<   2014年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

昔使ってた竿をふと手にしてみた。
ライン付きリールとセットで5980円

月影ST 702ULS
メーカーは。OGK? 調べてみると大阪漁具㈱、問屋系ってやつですかね。さらに調べると「プロックス」と同じだとかなんとか。
わお♪プロックス大好き♪
d0278506_13045558.jpg
メバリング楽しいなと思わせてくれた入門ロッド
ごく稀に 息子が使うぐらいになってしまったロッド

ちょっと持ってみたら…おや?
いいかもしれない。この柔らかさ、ダルさ、面白いかもしれない♪
そんな気がしましたよ。

「月影くん、現役に復帰してみる気はないかい?」

『自分!まだやれます!』




トップガイドだけ交換してやりました。


[PR]
by fishingmegane | 2014-03-30 20:57 | 釣具

メバリング 2014.3.27

潮や時合を読んでみても、そのタイミングに釣行できなければ虚しいだけ、
「俺が釣り場に居る時が時合いよ!」などと言ってみても空回るのが世の理。

5回釣りに行けるタイミングがあったとして、4回は時合とかみ合わない眼鏡ですが、その1回のチャンスが訪れました。

嫁さんの気まぐれというアクシデントがあったものの、なんとか間に合ったご様子。
信頼の尺ヘッド3gでしょっぱなから勝負!

潮が効き始め、いよいよ…くる…

ここで、ドン…


・・・・・・・・・こない。


あれ?


最近の必殺だったのになぁ



面倒ですが、リグチェンジ。あれや これや 探してながら小さいの1匹。
その1匹を捕ったリグに戻して、1・・・2・・・3・・・ 「トッ」!

よっしゃあ~!!!
d0278506_20452792.jpg
24㎝、僕的にはグッドサイズ♪

同じパターンで、さらに追加、尺ヘッドに戻すと・・・・・当たらないw
スプリットに戻すと 当たるw

結局20~24を7匹捕れました。イメージ通りに釣れて、大満足♪
食べてもいいんですけど…ってぐらいだったから、オールリリースです。
食べたいかどうか?美味しく処理する元気があるか?そこを考えるようにしています。
たくさん持って帰ってもいいと思います、美味しく食べるのであれば。
僕の場合、調理手前まで処理するのが僕の役目なのでその労力を払っても食べたいか?と、連続で持って帰っても家族は喜びませんからねw
アジ100匹とか釣って帰ったら後悔するでしょ?

リリースの日は 元気なうちにリリースです。
なので、釣り場で会うと僕は魚を持っていないことがよくあります。
本当に釣れていない時もあるので、優しくしてください。

今日は尺ヘッドあかんかったなぁと、ちょっと他のアングラーさんの様子を聞くと・・・
なんと!ヒットレンジは同じ意見でしたが、尺ヘッドに当たると言うじゃないですか!?

いやいや、そんなバカな・・・
再度 試してみましたが、やはり尺ヘッドには きませんでした。
同じエリアに居ても、潮流の当たり方 シモリの位置 アクションの付け方の個人差
タックルの個性・・・同じリグを使っても全然違ってくるんだということを再度認識。


うむうむ、楽しい釣りでごじゃった。

======
BlueCurrent 74Ⅱ
08ツインパワーC2000S
PE 02
リーダー3ポンド
スプリットリグ

[PR]
by fishingmegane | 2014-03-28 21:12 | メバル

カサゴ(ガシラ)

ミニマル入魂の時に釣ったガシラ
その後も釣ってるんですが、写真写りがとてもよろしいので、使いまわしw
d0278506_19282109.jpg
カサゴといえばコイツ
関西ではガシラのほうが馴染みがある。なんせ顔がでかい、良い型が釣れたと喜んで、刺身を取ろうとして頭を落とすとちょっとショック。
回遊性があまりないことで、底引き網の餌食となる。10センチ程度のものが8匹ほどパック詰めされて200円~300円、売れ残って見切り札がついても誰も買わない光景を目の当たりにすると愕然とする。
不幸なことにコイツはバカな魚なんだろう、目の前に餌が落ちてくると、だいたい食いつく。
ボコボコ釣られて、沿岸の個体数は激減、
港湾・工業地など釣っても食べることを躊躇するエリアではたくましく増えているようですが・・・
釣り船屋さんも生活があるのだろうが、考えてほしいもので ガシラで出廷
沖合だからこそのサイズ狙いなら解りますが、小さいのをいっぱい釣らせて喜ばしてるし
深いとこから一気に釣りあげられた魚は水圧ダメージでリリースもできない。
そんな小型を釣って喜んでる客も客・・・釣り堀行けば大きいの釣れますよ?
海苔棚が漁港にあげられるころ、漁具についた藻類を落とすための除草剤的な薬品のため構内に浮かび上がる無数のチビガシラ。
漁師さんが海のこと、魚のこと考えないでどうするよ?

おまえも釣るんだろう?と言われりゃそれまでですけどね。
[PR]
by fishingmegane | 2014-03-27 19:03 | データブック

タケノコメバル

d0278506_16393916.jpg
キノコ、タケノコ
眼鏡はタケノコ派です。
タケノコメバル、別名 ベッコウゾイ
メバルのように愛敬のある顔はしていない、暴れん坊的な顔つきで、同サイズならメバルよりよくひく。
また、メバルより大きくなるらしいが、まだお目にかかったことが無いです。

そもそも 狙ったことが無いのでそれもそうか・・・

狙ってみてもいいなと思うが、この辺には居ないかもしれないとかなんとか…

=====
ロックフィッシュタックルが欲しくなってきたぞ
[PR]
by fishingmegane | 2014-03-27 17:47 | データブック

50分釣行

当たりもなく、シモリも見つけられない
底は砂泥か?たいして深くもないのにボトムの感覚が不明瞭でふわふわする
根がかりの危険がない分期待もできない。
ここで投げ続ける必要もなかったが、移動する時間もない。
嫁さんの用事が片付くまでの50分車で待ってるのも暇だからの行動、釣れずともよい。

あと20分

根がかり上等で攻めているのに、ぬるぬる ふわふわ

「コツ」



!!!
石ころ見っけ♪
周辺にゴロゴロしてるのかと、喜ぶも どうやら一つしかない・・・のか?

まぁ よろし、そこに居るかもしれん!

ぬるぬる・・・コツ
ゴリゴリっと石の上に乗せ・・・さて どうしよう。

残り10分

シェイク 反応なし。 シェイク 反応なし。
コリコリとズル引く、石の上に置いていたので 当然ですが引いてると石から落ちる。

「ガッ!」

d0278506_19193408.jpg
ほほう、タケノコメバルさんのお住まいでしたか♪
居てくれてよかった、ありがとう!

=====
BlueCurrent 74Ⅱ
08ツインパワーC2000S
[PR]
by fishingmegane | 2014-03-25 19:47 | ロックフィッシュ

キチヌ(キビレ)

d0278506_18212434.jpg

キビレ、全国的にはキチヌというらしい。

チヌ=クロダイより大きくはならないらしいが、36センチというのは小さいのだろうか?
黒くっても、ヒレが黄色でも鯛は鯛である、刺身にされると正直見分ける自信はない。
磯や筏など 水の綺麗なところで釣ったのなら、美味しく頂くのだろうが、
ベイエリアで釣れたものは、ちょっといただけないw
釣った瞬間から、やや臭い、これはさすがに食べれない。


チニング改め「ブリームフィッシング」でいくらしいですよ。
どっちでもいいですが…

サイズアップして早く写真を変えたい!

=====
初めて釣ったキビレは、ご丁寧にヒル付きで登場しました、まぁ気持ち悪い。
ヒルが付くのはなにも汚いからという訳ではないらしいですよ。
こんなもんらしいです。
ゾワッっとして、食欲無くなりますがね、食べても平気らしいです、試しませんがね。
[PR]
by fishingmegane | 2014-03-21 18:56 | データブック

チニング初体験

何回か言ってると思いますが、
僕って狭いエリアでしか釣りしないんです。

釣りには行けるけど、長時間行けないってのが大きな理由なんですが、そうすると狙える魚種が限られますよね?まぁ今の時期は「メバル」です。
メバルばっかり釣ってるのも楽しいんですが、他の釣りを知らないってのは頭が固くなってしまうんじゃないか、視野を狭めてるんじゃないか…。

スキルアップのために、いろんな魚種に挑戦することにしました。
たまたま釣れたではなくて、狙って釣る。
尚且つ 財布にかかる負担はできるだけ少なくw(これ大事)

ということで、
チニングってどうかしら?って言ってたら、釣り知識の塊みたいな人が
「案内しますよ、どうすか?」と誘ってくれました。
挑戦するのはベイチヌ、チヌっていうと投げ釣り放置してたら釣れてたって記憶しかないんで、どんな当たりがあるのかも解らなくて、浮足立ってる僕に丁寧に説明してもらいました。

これがチヌの当たりかな?
移動して ふむふむ、ここはノーバイトということはさっきのは…

この日は渋いみたいでしたが、それすら解らないんで
何とも楽しく有意義な時間を過ごし、そろそろ終わりかなwってとこで

ゴッ…ゴゴッ!

d0278506_2055293.jpg


ありがとうございます!!

キビレ36㎝ ヒルのおまけつきw
大きいのか小さいのか解りませんが、メモリアルフィッシュ♪


=====
この日はエギングロッド使用
プロックス エアK8.6M
PE08、リーダー8ポンド
[PR]
by fishingmegane | 2014-03-20 18:59 | チヌ

マコガレイ

「花見カレイ」なんていう素敵な言葉をよく考え付いたものだ。

時は3月、昼間に海辺をブラブラすると、投げ釣りの方が多く竿を出している。
めったに投げ釣りをしないので、気にしてなかったが カレイの釣れる時期らしい。

気にしてみてみると、釣果も出ているわけでカレイというと美味しいイメージしかなく、たまには投げ釣りもいいんじゃないか?となるわけです。
でもね、現実はそう甘いもんじゃなくて 餌が残った状態の仕掛けを回収しては、ぶん投げるを繰り返す。
やっぱ無理 まぁいいや♪なんて思った時に釣れたりする。
d0278506_1135697.jpg

「マコガレイ」
カレイ目カレイ科
産卵のために岸によってきたところを釣り上げられてしまった、不運なカレイ
イシガレイかとも思ったが、体表に「石」の存在を確認できず、裏面?が真っ白
模様の感じからして、マコガレイじゃないかと判断。

この程度の写真で判別できる方がいらっしゃったら、ご教授ください。

=====
餌は青虫
[PR]
by fishingmegane | 2014-03-18 11:23 | データブック

赤ナマコ

獲ったものを整理するために、カテゴリを追加
過去のものからでも、ぼちぼちと増やしていこう、暇だからw

赤ナマコ・赤海鼠
どうみても鼠には見えんがね
d0278506_1922686.jpg

12月とか1月とか水温が低くて魚の活性が低いときにボトム攻めをしていると稀に引っ掛かる。
数種類いるようで、青とか赤とか?
赤いほうが高級なんだそうな。

ナマコ酢ってのはなんとか食えますがね、好んで食うほどでもなく
何より調理法がさっぱりわからない。

しかしながら、世では「美味しい」という意見のほうが多いのかな?
なまこ専門で出撃している方も わりといらっしゃるようで、
こいつは隣のおじ様に差し上げた。

次に獲れたときは、調理してみよう。
[PR]
by fishingmegane | 2014-03-16 19:27 | データブック

ベイトキャスティング

ラインを14ポンドから8ポンドに変更
遠心ブレーキの存在を理解してMAX
リグは買い足しがめんどくさかったので変更無し7グラムジグヘッド


集中すればバックラッシュ無くなった!
フォームが変!(リリースポイント不明)
飛距離変わらず!


はたして活躍するときは来るのか?
d0278506_17442466.jpg

当然のノーフィッシュ

釣れそうに無い時間に暇だから経験と思ってやってるだけなんだけど、
ちゃんと投げれないの、かっこ悪いなぁ…悔しいなぁ。



=====
そもそも海で使うタックルではないらしい
昼間で見えるから思う、フロロって早く沈む
8ポンドラインはそうそう切れない
コルキッシュ652ML
00スコーピオン1001
[PR]
by fishingmegane | 2014-03-15 17:54 | 釣具