神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

念願のアジング

神明間がサバに騒いでいる最中、対岸のタマネギアイランドでは青物だ太刀魚だなんだかんだと釣り物が豊富になっている模様で羨ましいなと思っていました、近いようで遠い夢の島。

念願かなってアジングに行くことができました。

釣れる時期、接岸状況、エリアの特性、釣れるサイズこれらの絡み合いで アジングにはなかなか縁がなかった僕ですが、釣友のかずぅさん、しんさんのお誘いがあり強行することができました。
「早く来ないと終わっちゃうよ」 「はい 行きます」次の日が仕事にも関わらず、突貫釣行なのですが、仕事が終わってから、家に帰り着替えて、出発・・・残念ながら 第一時合には間に合いそうにないスケジュールです、まぁポロポロ拾えればそれでいい。

ちゃんとしたアジングをやっておきたい


海を渡り、なんとか道に迷わず到着。しんさんは、違うところでやってみますとの連絡があり残念ながらお会いすることはできませんでした。かずぅさんは前日からの釣行後ということで、既に落ちかけの状態で待っていてくれました、ありがたいことです。そしてあなたは変態です。

さらにお二人の釣り仲間を紹介してくれたのですが、ここで問題が発生
予想外の対面に、「人見知り」が発動!
申し訳ないことです、ろくにお話ができませんでした。仕事柄、初対面の人と話をすることに抵抗はニアのですが、どうも完全プライベートだと 最初だけ人見知ります、なんでだろう?お二人が不愉快な思いをされてないことを祈ります。
さて、軽く挨拶を済ませ、レッツアジング

ジグヘッド単体でやっておられるとのことで、同じリグで試しますが・・・PEしか用意してなかった僕、みなさんフロロのよう
さて どうなることか

当たりがね、無いんですよw 時合いは外しちゃってますけど かずぅさんは連日 爆ってるポイントな訳ですよ。もうねPEだから?なんか間違えてる?アジの当たりってどんなんだっけ?となる訳ですよ、下手だから?下手なの?カスなの?
周りも平穏なのが救いなんですけど、たまに当たりはあるみたい んで 極たまに釣れてる・・・おるんや。

あぁ、迷宮の扉が開きそう

ここで、何人か帰るということで、反対側へ投げさせてもらえることになり
「当たらんですねぇ…」
「少し潮が変われば…」という会話の最中に  トッ…

!?

んん?今のは もしかして…
いやいや、違ったら恥ずかしいじゃないですか、当たりました当たりました!なんて言ってフグとかだったら、おもろいんですけど、状況的に恥ずかしいんで、ここは無言ですw
けどね、僕だって それなりにライトゲームやり込んできてるんですよ 人間的なスペックが低いんで下手くそですけどね あれはアジだなって確信がなきにしもあらず。
周りが釣れてない状況で どや顔チャンスなわけですよ、ウヒヒw


すると、突然の・・・・




風雨



オーマイがっ(´゚д゚`)



なんて日だっ!
冷感シャツ…濡れた冷感シャツに風が当たると、
超寒いぞ!
気をつけろ!

そしてかずぅさんに限界が訪れ離脱、かずぅさんお疲れやのにありがとうございましたと、お別れ。
必ず釣れるから!その言葉 信じました。移動は考えません!
強制休憩の後、先ほどの感覚と潮変わりを信じてキャスト
積極的に、リグやワームをいじくり 弄び・・・ようやく 掴むことができ、きました!俺タイムw
d0278506_14070272.jpg
バラシやポロリも多く、課題が残りますが 
いや~ 楽しかった。20匹ほど捕ったところで 納竿としました。まだまだやりたかったけど、これ以上釣ると
処理するのも大変だし、仕事も控えてるしw




[PR]
by fishingmegane | 2014-07-01 14:23 | アジ