神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

甲イカ(コウイカ)

嫁が自転車に乗ることを躊躇っている今日この頃、しわ寄せを喰らうのは当然 僕だ。
風も穏やか、潮も申し分なく 足りないのは腕と情報…アカンやんw
嬉々として家に帰り、脱兎のごとくスーツとシャツを脱ぐ。
戦闘服に着替え、最低限のエギを確認した、今日はエギングだ。
釣れればいいけど、釣れなきゃ嫌ってこともないので 遠征はしない。だってめんどくさいんだものw
春イカは儀式、ルーティンである。何回か狙って終わり、それでいい。
冷凍庫からキンキンに凍った保冷剤を取り出し、薄汚れたソフトクーラーに入れた。

「じゃ、行ってく…  嫁「おぅ、野菜を買いに行くぞ!」


ふぁっ!?

キサマ…その デカイ ケツはなんのためにあるのか!漕げ!自転車を!・・・


無情にも奪われた1時間半により想定していた熱い時間を外してしまった
だからといって行かないのも「負けた」気がして嫌なので、海へ向かう、当初の予定とは違い 足場の良いところへw しんどくなったら 直ぐ座り込んで月でも眺めよう作戦だ。
ペタペタとギョサンで歩く、夜風がなんとも気持ちよく スネ毛がそよそよ



この日はしっかりと グローブを右手だけもってきたので快適。 ジガーでもないのに必要ないという意見もあるでしょうが指も痛くならないし、握力的にもかなり楽♪根がかりしたPEを引っ張る時も痛くないよ!
フィッシンググローブって 「えっ?」ってぐらいの値段がついてませんか?それがネックで買って無い方に朗報w
僕の場合、ジガーに必要な要素は必要ではなく フィット感とグリップ 分厚くないことと低価格であることが重要なので 高価なフィッシンググローブは圏外
でも釣り具屋にある安いグローブは全然ダメ、フィット感がまるでないのよね。ラバーは貼ってても手とグローブがズレるようじゃアカンよね。

グリップ…薄手で感度も妨げず、フィットする…・・・

ピーンときた!
ピーンときた僕のグローブは、 「ゼクシオ・XXIO」です。
そう、ゴルフのグローブを使ってますw ワゴン品でもかなり優秀ですよ~
問題は左手ばっかりで、右手の品数が圧倒的に少ないってことなんですけどね。


エギングの方は たいしたドラマもなく 甲イカ1杯で終了w
専門に狙ったことは無いけれど、アオリイカ狙いの外道レギュラーの甲イカさん
味はいいけど、墨が濃くて台所が大変、曳かないから面白くない。
…アオリが釣れた方が嬉しいけど、親アオリより美味しいから、まぁいいか♪
d0278506_18440520.jpg
あ、加工しちゃってて申し訳ないけど
コウイカと一口に言っても、何種類か居て、神明間で釣れるのは、甲イカ、紋甲イカ、シリヤケイカ…ぐらい?
で、釣れたのは 甲イカ
神戸港で釣れるのは、シリヤケイカが圧倒的に多い たぶん底質の違いなんだろうね。
そしてシリヤケイカの白斑紋はちょっと気持ち悪いw




[PR]
by fishingmegane | 2014-06-16 18:52 | データブック