神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

釣り用ヘルメット購入

ドラマ「トクボウ」の安達由美さんにグッときました、眼鏡です。




テトラで釣りをするときのためにヘルメットを購入しました。

釣りに行く時の服装は千差万別で、安全装備、安全意識に関しては賛否両論、あるんではないかと思います
僕にしたって、完全装備でもありませんし、柵のあるところなら毎回ライフジャケットを着ているわけでもなく、サンダルで波止をうろつくこともあります。

・・・・・恰好のいいこと書こうとしましたが、やめました。文才の無さが恐ろしいほど伝わってきましたw

僕はテトラで釣りをすることと、一人で釣りをすることが多いです。
頭打って気絶したら、ライフジャケットで浮いてても 発見されずに死んじゃうな うん これは死ねる。
僕には必要なんじゃないか?そう判断しました。


僕もさんざん悩んだ末の購入です、ちょっと興味はあるんだけどなぁ~という方の背中を少しだけ押してみようと思います。

①あまりに身近で見過ごしがちだけど、テトラはとっても危険
②最近はよく見たら被ってる人います。
③スポーツヘルメットはズレが少なくて軽量、しかもスタイリッシュ
④餌釣りの時、風にあおられた餌付きの仕掛けが頭に直接のらなくてGood
⑤釣りで怪我しても労災は使えない
⑥裕福ではないので自分が怪我をすると家族が困る
⑦使わないかもしれないプラグ5個~10個分で買える
⑧災害時にも使える
⑨ヘッドライトや帽子をヘルメットに変えるだけ

どうですか?


僕は今 7000円を払ったことに後悔していません。
購入のきっかけを与えてくれたブロガーの方々に感謝します。
各ブロガーの方のヒントがあったおかげで 探す糸口になりましたので、探すのは楽でした。

色々と探しましたが、ヘッドライトを装着することを想定しているのは 作業系ヘルメット(主に穴掘り)とクライミング系
作業系はなんとも頑丈そうですが、重量、大きさ的にパス
自転車やカヌー、スノボーやスケボー気にいったヘルメットにヘッドライトを固定できる何かを細工するという手もあったのですが、
クライミング系が手っ取り早いという結論に至りました。

現物を被って、ぐらぐらしないことを確認することを強くお勧めします。
それと、クライミング系とカヌー系しか試してませんが、どうも外国メーカーがほとんどで、日本人の頭って・・・と ショックを受けますので覚悟しておいてくださいw

購入したのは、こちら
ブラックダイアモンド・ハーフドーム

d0278506_20112772.jpg
他に軽さや、見た目、ベンチレーション(通気口)で候補はありましたが、僕の頭の形に一番フィットしたのがこれでした。
価格もたまさか安めでラッキー♪
アマゾンなんかで注文すればもう少し安く買えましたが、色々と話を聞いてくれてアドバイスも頂いたので店頭で購入しました。

他の候補は
ブラックダイアモンド・ベクターヘルメット
軽いし 涼しそうだし、かっこいい。僕の頭の形にフィットしすぎて眼鏡のツルが痛かったので残念。
カンプ・アーマー
カラーバリエーションが好みだったら、これにしてたかもしれません。
モンベル・アルパインヘルメット#250
モンベルで一度、レジに持っていきかけました 軽くて良かったです。店員さんの対応が微妙だったため保留して気付いたのですが、後頭部のヘッドライトクリップがセンターに1つ。これは僕のヘッドライトには都合が悪いので却下しました。


購入の後 一歩が踏み出せない方の参考になればいいなぁ




[PR]
by fishingmegane | 2014-05-24 20:12 | 釣具