神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メバル 2014.5.1

釣り日和(快適)な日が続いていますね、こういうときに限って連続釣行できないという間の悪さ 日ごろの行いが悪いのでしょうか?
なんとか先日 メバリングに行けたのですが…

え~と、
中潮、上げ、潮流西向き
ここのところ水温が右肩上がりに上昇中、あったかくて活性が上がるのは人間だけではないはずなのですが、ん~どうでしょう、もうちょっと穏やかに上昇してくれた方が魚には良いのでないかと思います。
随時バイトがあるような感覚は得られませんでした、また同一リグに対しての見切りが早いのかな?これはアングラーの多さ故?人のいないとこいかないとなぁ~と思うのですが、人のいないとこって釣れないか、行くのがめんどくさい所なのかなんですよね。
餌の食い込みが悪いらしく、浮き釣りのおいちゃんたちの浮きもジワリと沈みますが乗らんらしいです。というか、このおいちゃんたちは待ちすぎのような気もしましたねw

ボトム付近からダートで探りました。
安定の無反応w、最初に投げるリグのスカ率がどんどん上がってきます、釣りセンスが無いということなのでしょう。
水面下でダートさせてフォール
こいつに食ってきたのは、20センチ超えのメバル
同じ動きで 1バイトあったものの残念ながらフッキングならず、ここから同じ操作では無反応モードに。

表層スローで、おチビを数匹釣って しばし休憩です、
水汲みのときにロープで擦った指がヒリヒリして帰ろうかと思案しました。ここのところキープする気が無かったのでバケツを使用することはなかったのですがね、久しぶりに食べたいなぁと思って 最初の20UPをとりあえずキープした時のことでした。
バケツを新調してからロープに「こぶ」を作ってなかったんですが、水も手を洗う程度にしか汲んでなかったので気にしてませんでした。
気を抜いて、水を満タン入れてしまったのです、「重い」 そして減らせない。
いや、余裕で持ちあがる重さですよ、バケツに付属のロープが滑るんです、滑りません?
今にして思えば、手にぐるぐる巻きながら上げればよかったんですが、先にメバル釣ってしまったもんでちょっと焦りました。
しかし、ロープに等間隔で「こぶ」を作っておくと、汲み上げが劇的にしやすくなりますので、皆さんお試しあれ。

皮膚の表面をもってかれた ヒリヒリした手で次に投げたのはメタルバイブ
ココっと当たりがあるものの、小さいんだろうなと思ってたら、やっぱりチビサイズが釣れた。

そろそろリグチェンジもめんどくさくなってきたので、最後のリグチェンジ。
・・・・結局、スプリット。

アクションをつけながら潮になじませて、モゾリ。
d0278506_13062490.jpg
22センチ、ちょっと唇出てるから、おまけして23センチw
限界、ムリ。納竿としました。
クソっ!

・・・・・実は、最初の20アップ1匹持って帰ってもなぁ~と元気なうちにリリースした後でした。2匹なら持って帰ったのに!
やはり1匹持って帰ってもめんどくさいんで、リリースしました、大きくなりたまえ。

そして、誓った。メジャーを買おう!
サイズ測るだけなら、これで十分なんですがね 写真に残すとなると 使いにくい。
写真撮ろうとすると暴れるし、暴れるたびにメジャーもくるんくるんになるし。

でも、まぁまぁ値段するんですよねターポリン生地のメジャーって…う~ん いらんかな?



[PR]
by fishingmegane | 2014-05-03 13:14 | メバル