神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メバリング 2014.3.27

潮や時合を読んでみても、そのタイミングに釣行できなければ虚しいだけ、
「俺が釣り場に居る時が時合いよ!」などと言ってみても空回るのが世の理。

5回釣りに行けるタイミングがあったとして、4回は時合とかみ合わない眼鏡ですが、その1回のチャンスが訪れました。

嫁さんの気まぐれというアクシデントがあったものの、なんとか間に合ったご様子。
信頼の尺ヘッド3gでしょっぱなから勝負!

潮が効き始め、いよいよ…くる…

ここで、ドン…


・・・・・・・・・こない。


あれ?


最近の必殺だったのになぁ



面倒ですが、リグチェンジ。あれや これや 探してながら小さいの1匹。
その1匹を捕ったリグに戻して、1・・・2・・・3・・・ 「トッ」!

よっしゃあ~!!!
d0278506_20452792.jpg
24㎝、僕的にはグッドサイズ♪

同じパターンで、さらに追加、尺ヘッドに戻すと・・・・・当たらないw
スプリットに戻すと 当たるw

結局20~24を7匹捕れました。イメージ通りに釣れて、大満足♪
食べてもいいんですけど…ってぐらいだったから、オールリリースです。
食べたいかどうか?美味しく処理する元気があるか?そこを考えるようにしています。
たくさん持って帰ってもいいと思います、美味しく食べるのであれば。
僕の場合、調理手前まで処理するのが僕の役目なのでその労力を払っても食べたいか?と、連続で持って帰っても家族は喜びませんからねw
アジ100匹とか釣って帰ったら後悔するでしょ?

リリースの日は 元気なうちにリリースです。
なので、釣り場で会うと僕は魚を持っていないことがよくあります。
本当に釣れていない時もあるので、優しくしてください。

今日は尺ヘッドあかんかったなぁと、ちょっと他のアングラーさんの様子を聞くと・・・
なんと!ヒットレンジは同じ意見でしたが、尺ヘッドに当たると言うじゃないですか!?

いやいや、そんなバカな・・・
再度 試してみましたが、やはり尺ヘッドには きませんでした。
同じエリアに居ても、潮流の当たり方 シモリの位置 アクションの付け方の個人差
タックルの個性・・・同じリグを使っても全然違ってくるんだということを再度認識。


うむうむ、楽しい釣りでごじゃった。

======
BlueCurrent 74Ⅱ
08ツインパワーC2000S
PE 02
リーダー3ポンド
スプリットリグ

[PR]
by fishingmegane | 2014-03-28 21:12 | メバル