神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

なにかの呪い?

さし月の明かりに不安を感じつつ、メバルを釣りに。

今回はバケツ持参
普段は多数キープするつもりが無いのでバケツは持っていかないのですが、今回はバケツに放り込んで手返しよく数をキープする算段。

狙いは20㎝ラインを10匹



その欲ばった考えを見透かすように、反応が無い。

まったく無い。

本気で無い。

でたよ(-_-)
準備を万全にすると釣れない理論が発動。

頑張れど頑張れど、フグの攻撃によりワームが消耗するばかり

だんだんと、折れていく心

自然と足は、癒しメバルゾーンへ寄るわけですな
小さなメバルも渋いものの、数匹釣れて、心の充電完了


もう、10匹キープとか言いません。


どうか、釣れてくださいまし・・・


ハイキター!


d0278506_19273067.jpg


28㎝オーバー余裕と思って測ると、意外にも26.5㎝。
体のボリュームで大きく見えた、残念ながらも満足の1匹♪

身が厚いプリっプリやで~♪♪

刺身にするため、絞めて血抜き、


さらに、獲物を増やそうとしたものの、サイズダウンからの、サイズダウンw
集中力も切れたんで、撤収。

タックルをしまい、
バケツで血抜き中のメバルをクーラーへ・・・・


へっ(゜o゜)???

d0278506_19451763.jpg

※血の色がグロいので加工


え~と、僕のメバルは何処ですか?


ヾ(゚Д゚)ノ
コ●ンく~ん、出番ですよ~!


忽然と消えたメバル
メバルは息絶えていた
人気はなかった


某探偵の推理によると
犯人は、





d0278506_19513577.jpg

こいつらの親で間違いないかと(-_-)


ヤラレタ! ヾ(゚Д゚)ノ


なんてこった・・・

猫に、あのサイズのメバルを進呈する物好きは居ないと思いますんで、
さぞや豪華な夕食となったことでしょう、子猫4匹も居ったからな・・・栄養もいるやろ


喜ぶ子猫を想像して、精神的ショックを隠すのでした。

皆さん、猫にはご注意!
(小さいのあげてね)



さて、ここまで書きましたが
表題の呪いとは関係ありません。


その忌々しい出来事とは・・・

メバルを猫に盗まれたショックから、翌日はエギングに出掛けたのです。

まぁ、親イカなんて事故みたいなもんですし、少し早い気もするので、様子見というやつ。
2回目なんですがw


まだ日が落ちる前
飛んでいくエギを見ながら、シャクること数投目


ズン!


はわっ Σ(゚д゚;)


生き物の感触
確かな重み


しかし、引かない。


解っているぞ!貴様、タコだな!


うひょひょ~タコ焼きゲット~ん♪





・・・って、




d0278506_2063220.jpg


また、アナタデスカ(-_-)


カンナがくい込んだところから、白い液体が・・・うぁ


今年のウミウシゲット数が、これで6匹となりました。


なんで、こんな多いねん。


釣ってるの、俺だけ?
俺だけなの?


呪い?、これはなにかの呪いなの?



こいつら、海草食べるらしい
アオリの産卵に影響せんやろか・・・心配。


てか、次も釣れそうで恐い(T-T)
[PR]
by fishingmegane | 2013-05-23 11:50 | メバル