神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

無駄に熱く

今日は、低設定ばっかりの回収日だろうな・・・
実際に打ってみて、
「あ~やっぱり ええ台ないわ」

と思ったにもかかわらず、1回当てて帰ろう・・・
レギュラーでもいいから、区切ろう。
そろそろくるんじゃね?

などと、根拠もなく粘っていたら、結構な投資になって止めるに止められない。

というのは、パチスロで大負けするときの王道パターンなのですが、釣にも同じようなパターンが存在します・・・よね?


めっきり行かなくなったけど、一昔前のスロは、状況の読みとテクニックで かなり差をだせたもんです。
金使ってるので、よりシビアな意識だったのもありますが
人間の仕業と機械相手なんで、よほどやりやすかった。

なんの話しやねん!と思われたとおもいますが、釣りの話しです。

僕には自然と魚なんて読めません

故に判断が甘くなりがちな僕は、度々 無駄に粘るという愚行を繰り返します。

前々日
煌々と輝く月、大潮 下げ
東へと淀みなく流れる潮

一応、表層から中層へ探って反応なし。
ボトム狙いに絞ったのですが・・・
ボトムとれねぇ!

確かに速い、速いが・・・なんか変で、悩みましたが、上層のみ速く流れてる?
PEだけぐんぐん流されてるわけで、着低なんか判らず
二枚潮だと仮定して、気づけただけでも奇跡なわけで、攻略法なんて持ってない。

電気浮きでも付いてりゃ別なんですが・・・

ここから延々キャストを繰り返しますが進歩無く(T-T)

潮も変わらず(T-T)

そもそも、中層攻めも できてなかったんじゃねぇかってことですよ。

このドヘタクソめっ!

この時点で12時を回っています、次の日も仕事な訳ですが、なにやら悔しいのです。

メバルは居ると仮定する。
見て無いはずはない。

下の潮は上に比べてユルい・・つもり。
そこに居る・・・はず。

上潮のスレスレを流す・・・
できるかっ Σ(゚д゚;)

まぁ、とりあえずやってみる、んで帰る!
浮かさず、沈めず

「カッ」

Σ(゚д゚;)おった!

できてるか、どうか知らんし

吐いたか、つついたか判らんけど


「魚ぁ、おったどー!」
この日、初の魚信(T-T)

見切らないでおくれ・・・
願いを込めて再キャスト


「トン」

ゥオラァー (゚Д゚)


「ジジィーーーーー!」


あひぃ、でかい

このトルク、半端ねぇ・・・俺はやった。そう確信した。

思えば、少し引き方が、おかしかった。


壮絶なファイトの末、慎重に抜きあげた・・・頭が下?


・・・スレ掛かかり(;´д`)


尾びれの近くに、掛かってました。
そりゃ引くわなw
d0278506_1333786.jpg


なぜここに掛かったんだろう???

25㎝

結局、攻略できたとは言い難く
どのレンジで釣れたのかもハッキリしない。


事故のようなラッキーパンチでしたとさw
[PR]
by fishingmegane | 2013-02-26 10:05 | メバル