神明間で、陸からぬるい釣りを趣味にしている男のブログ。エギング、メバリング、アジ、根魚、奇跡の青物、等々。全てにおいて、ぬるく適当な釣り。


by 眼鏡
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ノコギリクワガタ get!

釣行まで、あと2時間

場所の選定をしていると、行動可能な範囲は人が多過ぎる予感しかしない。


かといって、期待薄なところに行っていいものだろうか・・・・





そんなことを、昨晩から考えていたわけだが、



釣りに行くほどの時間はなくとも、



クワガタ探索は なんとかできそうだったので、



そーめんを、流し込み



息子に アイコンタクトを ぶちかました。('-^*)




行きと帰りを計算に入れると、探索可能時間は1時間ないぐらい




前回、空振りしているので、今回は獲物が欲しい。




こいつを持っていくか・・・




「タモ」 である。




4メートルの物をチョイス




網の部分は、小枝に引っかかりそうだったのでお留守番




柄の部分で、叩き落とす!




本気 採集の方々は もっと素敵なアイテムを装備してきているが、




こっちは、近所のおっさんと、その子供だ。




バシバシ と 叩いていくと、




カナブン・・・・・・カナブン・・・・・そして、カナブン。




巨大な ゲジゲジ も降ってきた Σ(゚д゚;) 





移動しながら、




バシバシ




コクワガタのメス




ノコギリのメス




だんだん 良くなってきた。




メスは、奥地へそっと逃がした。




バシバシ




バシバシ




時間が無くなってくる・・・




その時、大きな羽音が聞こえた




「静かに!」 息子に伝え耳をすませ、獲物を探す・・・・




ぶぅ~ん・・・・ピタリ。







奇跡だ






飛んで来たのは、ノコギリクワガタのオス  レアではない。

そういう奇跡ではなく





着地点に選んだのは、私の背中だった。





「タモ」 いらんかった!(°д°;)





レアではない、ノコギリクワガタも 少し大きな物になると、顎の形がかっこよく、

息子ぐらいの齢の子には人気だw




ご満悦の息子をつれて、帰りにビールを買って帰った。






お父さんは、ヒラタクワガタが欲しい。


[PR]
by fishingmegane | 2011-07-09 17:47